デイリーシーンカラコン

学校や職場にも無難に使えて、イメージチェンジもできちゃうカラコン!

投稿日:

デイリーシーンでカラコン

一番使いやすいスタンダードカラコン

学校や職場などのデイリーシーンにカラコンを使うとき、きっとほとんどの女性が、ブラック色やブラウン色のレンズを選んでいるのではないでしょうか。

ブラック色やブラウン色のレンズは定番色ですし、スタンダードタイプなので、確かに使いやすいですよね。派手すぎることもないですし、清楚な雰囲気の瞳を表現できるので、年代問わず、シーンも問わずに使えるのが特長です。

ですが、どこか普通さから抜け出せないというか、ド定番のイメージからは抜け出せません。

ブラック色やブラウン色レンズは、もちろんデイリーシーンの中で一番活躍してくれること、間違いなしのアイテムなんですが、たまにはガラリと瞳のイメージを変えてみたいですよね。そんなときにオススメのカラコンを紹介します。

 

イメージが変わるオススメのカラコン

イメージをガラリと変えてくれるカラコンの特長は、フチ有りレンズです。
フチあり

フチ有りレンズは、瞳の輪郭をクッキリハッキリと魅せてくれるので、瞳の雰囲気を簡単に変えることができます。瞳の輪郭がハッキリしていると、目ヂカラが強くなりますし、瞳を思いっきり盛ることができます

目ヂカラの強い瞳は、ナチュラルな雰囲気からは遠ざかりますが、定番さから抜け出してとてもオシャレです。また、盛った瞳は大きくてクリクリっと丸くてとても可愛いです。

フチ有りレンズを使うと、誰からも愛されて、褒められる可愛い瞳へとイメージチェンジします

ですが、ただ盛った大きな瞳では、学校や職場などで目立ってしまいますよね。学校や職場には色々なルールや決まりもありますから、無難に使えてイメージがしっかり変わるカラコンが最適です。

 

無難にイメージチェンジできるカラコン

学校や職場でも無難に使えて、イメージチェンジがしっかりできるカラコンは、ブラック色とブラウン色のフチ有りレンズです

先ほども紹介しましたが、フチ有りレンズはそれだけで瞳の存在感がアップします。

ですがここで、ブルー色やグリーン色などのレンズを選んでしまうと、ただの盛りすぎ瞳になってしまいます。盛り過ぎた瞳はギャルっぽさが全面に押し出されすぎるので、学校や職場には絶対にオススメできません

デイリーシーンでも無難に使えて、しっかりオシャレに魅せられるカラコンは、ブラック色とブラウン色のフチ有りレンズなのです。フチ有りといっても、フチのラインが細いものを選びましょう。フチのラインが太すぎると、悪目立ちしすぎてしまいます。

そして、水っぽい質感のレンズを選ぶのもオススメです。

マットなベタ塗りデザインのカラコンではなく、艶っぽさと潤いを表現できる水っぽい質感デザインのカラコンを選べば、裸眼のイメージから抜け出せちゃいます。

きちんとオシャレで可愛い、イメージチェンジした、ナチュラル印象派の瞳が完成します。

-デイリーシーンカラコン

Copyright© 【美Labo】ネットで人気の格安カラコン|処方箋は必要?おすすめカラーや選び方 , 2019 All Rights Reserved.